お知らせ

辛い肩こりや痛みについて➄

整形外科、整骨院は手技より主に低周波治療器(電気治療器)が使われます。これは疼痛緩和を目的にしたものと、筋肉を収縮させて血流を良くすることでほぐれる効果があるようです。電流波形はパルス波と呼ばれるパルス幅の短いものは痛み…

辛い肩こりや痛みについて➃

肩こりは固くなった部分への単なる垂直圧、揉みなどではなかなか改善されません。 当院の施療は患部に圧を掛けながら動きを付ける事により、こりの原因のひとつであるくっついた筋膜同士をはがして滑走性を上げ拘縮している筋肉をほぐし…

辛い肩こりや痛みについて➂

辛い肩こりで来院される特に女性の方々でよく聞かれるのは 「今まで頻繁にマッサージに行っていたのですが施療直後はスッキリした感じなのが翌朝にはまた元に 戻ってしまうのは何故ですか?」と 「強くマッサージされた後は決まって揉…

辛い肩こりや痛みについて➁

筋膜と筋膜の間には滑液により通常は擦れても滑りがあり(滑走性)支障は起きないのですが、長時間の同一姿勢での作業で滑液の流れも悪くなり、筋膜の構成成分のコラーゲンが乾いて膠(にかわ)状になり筋膜同士がくっついて滑りが悪くな…

辛い肩こりや痛みについて ➀

酷い首、肩こりで苦しまれている方々には長時間の同一姿勢によるデスクワークをしている方が多いのですが、これにより指は動いても肩は静止したまま、首は重い頭(頭は体重の10分の1で前傾すれば何倍も首に負担がかかります)を支えて…

患者さんとの会話➁

院の近辺には六本木ヒルズ、ミッドタウンなどにIT関連の会社が多数あり、来院する患者さんはSE(システムエンジニア)の方が多く、長時間のPC作業をする為、同一姿勢で呼吸も浅く集中の連続、気が付くと酷い首、肩こりで辛い毎日を…

患者さんとの会話➀

当院に来院の患者さんはまず問診の際に どの程度の改善を望まれるか選択して頂き、それに準じて施療方針を決めています。 また再発するのは避けたいと施療の継続(メンテナンス)を定期的に受ける事を希望される方が多く、メンテナンス…

大腰筋と腰痛の関係

大腰筋は立った状態では伸び、座った時は縮んでいますが長時間座ったまま動かないと硬くなり、日常的にこの状態が続くと強く固まってしまい、そのため骨盤が前傾して背骨も前に引っ張られ反り腰になり、腰筋に常に過度な圧力が掛かること…

腰痛の原因 ➁

腰痛が腰の中心部に近い左・右の場合は多くが大腰筋の拘縮が原因で発症しますが、骨盤(腸骨)背面の上部(左右)の痛みの場合は胸腰部分の筋膜(胸腰筋膜)が過度に拘縮及び伸長されて、筋膜を貫通し臀部に伸びる上臀皮神経(感覚神経)…

腰痛の原因➀

○ 大腰筋の拘縮によるもの 大腰筋――腸腰筋のひとつで胸椎12番、腰椎1番から5番の側面の大腿骨内側の小転子に伸びる長大な深層筋で股関節・体幹の屈曲、胸椎骨盤の安定などに作用し、歩行や姿勢の維持に重要な役割をする。 拘縮…